外部照明

light

以前はマグネット式のワークライトを使用しておりましたが、面倒でしたので固定式にしました。

海外通販で防水のオーニングライトを購入したのですが、1回目は不点灯のLEDがあったので返品し 少し大きめなものを再度購入しなおしました。

当初はボディにネジ止めするつもりでしたが、いつ故障するかわからないのでボディに穴開けは・・・っていうのと 内側からカーテンレールを天井内張りごとがっつり固定してるので 内張りを外すのが面倒なのもありまして、いろいろ考えた挙句タープ用のフックを改造してレインモールに固定することにし 配線はスライドドアのウェザーストリップから中に引き込みました。

 

on

釣具の用意や 食事のときなど これがあると便利なんですよね。

サイドオーニングつけたらこのライトは移動しなくてはいけないんですが、オーニングは前のキャンパーでも殆ど使わなかったので、まあ当分はこのままで使用する予定です。

「外部照明」への6件のフィードバック

    1. あたしのはCIBIEのワークライトで バルブをLEDに交換してるんですわ。
      前のキャンパーブログでもちょこちょこ写ってるんだけど、やっぱ最近のはなかなか上手くコンパクトに出来てて 完全防水&明るいということない感じ。
      問題は品質と耐久性・・・

    1. 15Wらしい。 
      もういっちょバックライト用に36Wのも購入済み。
      取り付けたらアップしますわ。

    1. まだ順番待ちで正直ちょっとうんざり中。
      ショックやらは別の所の頼んだ。
      どうやら整備よりもレッカーのほうが儲かるようで、なかなかやってくれないのさ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。