ナビ更新

おそらく新車時からついていたALPINEの8インチナビですが、地図更新が2018年で終了しているのを 我慢しながら使用していました。

道がないところを走るのはいいとして 電話番号検索やスポット検索等が使えないので、スマホナビを併用しながらなんとかしのいで来ましたが、はっきり言って超めんどくさい! スマホナビは字がちっこいし、カーナビより優れてるのは地図更新だけ。

ということで、入れ替えるべく8インチのインダッシュモデル(フローティングはシフトに干渉しそうだし パネルの隙間を埋めるのが面倒なのでパス)に絞っていろいろ調べてみたところ カロッツェリアかケンウッドかということになりまして。

近所のイエローハットに調査に行ってみたら、ナビ本体の展示がなくボール紙のハリボテが並んでいるだけで操作できず・・・

仕方なくネットの評判と価格のみで 楽ナビAVIC-RL512に決定。ケンウッドはやっぱり微妙らしい。

1.CDやDVDは不要なので、割安なレス機に

2.地図更新はMAPFAN 廃車まで使えるはず

3.DAPのハイレゾを有線で繋いで高音質再生可能

4.たまたまYahooショッピングで 通常よりさらに15%オフ+1,000円オフ

まあこんなところです。

実はイエローハットで Regeoっていう中華のディスプレイオーディオ+内蔵ナビ(ゼンリン地図) 9インチフローティング が割りと面白そうでしたが、本体が中華丸出しなので故障が怖くてやめました。ディスプレイはまあまあでしたが音質が不明なので。

といってもカロのナビ(特に楽ナビ)自体もそれほどいい音だとは思いませんが、サウンド・シャキット付いてるのでごまかせるでしょう。所詮カーオーディオですし。

 

在庫僅少の割にすぐに到着 いざ取り付けてみたらフリップダウン出力がHDMIのみということが判明・・・今のフリップダウンはALPINEのRCA入力のみの機種なので繋がりません。

買い替えるかHDMI>RCA変換するか いずれかしかないようです。HDMI>RCA変換器も購入してみたのですが、今のALPINEに肝心のRCA端子(黄色ピン)がないことが判明 詰みました。

 

このままですと残念ですので、仕方なくHDMI入力のあるカロッツェリアのフリップダウンを追加購入。メルカリで新品格安品を見つけたのはラッキーでしたが それでも完全に予算オーバーなので、仕方なく自分で設置することに。

新規設置は楽ですが、入れ替えの場合旧電気配線の撤去がほんとに面倒くさくて こういう作業は嫌いです。なんだかんだで4時間くらい格闘しまして

天井内張りカットしたり剥ぐったりインパネ裏のケーブルまとめたり・・・ ともあれこんな感じで無事インスコ完了。

予定外だったのはDAPをUSB接続しても音楽再生できなかったこと。仕方なくBluetooth接続です。これは後日対策を考えます。

ナビはサブバッテリーでも動かせるようにしていますので、常時電源はACCに抱かせましたが、ルームランプ連動ができないことが判明。後で引き直します。

ナビにHDMI入力があるので、ここに尼のFireTV繋いで iPhoneからAirReceiverでミラーリング なんてことも考えていますが、どうせ野宿中はテレビなんて見ないだろうなぁ。単にやってみたいだけ(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください