スロットルボディ スペーサー & テープLED & 夏タイヤ

弐号機 エブリィ一族で最近流行っているスロットルボディ・スペーサーを付けてみました。

スロットルボディの穴径より少し小さいスペーサーを挟んで流速を上げたり容量を増やしたり渦を作ったり まあ昔から良くあるやつです。

オクで安い値段で売ってまして、ガソリン高騰の折 燃費がかなり向上して中低速がスムーズになると評判なので付けてみました。

運転席下 2本のホースを取り外したところです。

4本ネジを緩めるとスロットルボディが取れますので、ガスケットとスペーサーを挟んで付属の長ネジで止めるだけ。

このあとホースを戻して終了。超簡単 30分もかかりません。

次の燃料補給が楽しみです。現状は13km/Lくらいです。

別メーカーでハイエース用のもありますが、それほど人気じゃないので付けていません。もし今回目を瞠る効果なら検討します。

 

前回の野宿で ハイエースのダイニング上のLEDがチラツキ始めたので、いろいろ考えた挙げ句テープLEDにしました。

ついでに間接照明のLEDもCOBタイプに交換しました。つぶつぶがないのは良いのですが、思ったより電球色に近くちょっと失敗。

ダイニング上は側面(下方)照射のLEDをMAXXFANの内側ぐるりに貼り付けました。これはなかなか明るくて影もできにくく正解でした。

チラついていた従来のLEDですが、ヒートシンクを貼っていたにも関わらず熱でカバーが変形していて、かなりヤバかった模様。中華のLEDは発熱の酷い粗悪品が多く要注意です。

 

夏タイヤのH20がそろそろヤバそうな感じでしたので、たまたま安売りしてたALLEN COUNTER を購入

215/65R16C 109/107T

ホワイトレターは必須でしたので、これかFALKEN W11か悩んでいましたが、シーズンオフで4本44kと破格でしたので購入。

H20はデザインが新しくなって、ファイヤーマークが無くなったので今回はパス。

夏タイヤ入れ替えのときに組み替えてもらいます。乗り心地がよければいいなぁ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください