ドアロックスイッチ増設

スイッチ自体は随分前に購入していたのですが、すっかり失念しておりました。

電気関係はこれで最後になるかな?

 

放置していたのは取り付け場所にいいところがなかったためなんですが、今回のオートエアコン・コントローラーと並べて設置することに。

スイッチは自動復帰型の3P(6P)で センターにアース 両端にロック・アンロックの12Vを繋ぎます。

もちろん昨日作ったパネルは作り替えました。アクリルじゃなくってポリカでしたので作業自体は楽ですが、いきあたりばったりなのがバレますね(笑)

 

 

グローブボックス裏のパネルのセンターの大きなコネクタを外し

5番(青黃) 6番(青白)から分岐して スイッチまで配線。

これで後席より ロック・アンロックが可能になりました。

エレクトロ・タップはよく外れたりしてトラブルのもとになるのであまり好きではないのですが、ここは配線がギチギチなのでしょうがなしといったところです。(本当はギボシもあまり好きではないです)

 

実はリモコンキーを1つ増設していたんですが、エンジン掛けてると動作出来なくて…

ということで、野宿がさらに便利になりました。

人気車種はこういう情報が潤沢でとても助かる反面、ちょっとおもしろみに欠ける感じがするのは贅沢な話でしょうか?(笑)

リヤエアコン&ヒーターのオート化 CT-1000

ハイエースのリヤエアコンとヒーターは 温度調整が一切できずファンの強さのみしか設定できなくて 運転席からはオン・オフ以外なにもできないという超不便な代物なんです。この車両価格でこれはあんまりだと思ってました。

実は名古屋方面の某ショップがオート化用のキットを販売していますが 5諭吉前後とかなり高額! 便利とわかっていてもなかなか踏ん切りがつかなかったんですが、今回2,000円以下でオート化できるとの情報を得まして、早速取り付けてみました。

 

STC-1000 12V用 尼で購入1,400円弱

5mmのスモーク・ポリカを切り抜いてベースをつくって 1列目シートの後ろのテーブル下に止めました。

配線はアクセサリー電源と、もともとのエアコンとヒータースイッチの+12Vをカットしてそれぞれをこれでオン・オフする感じです。スイッチ裏のコネクタからそれぞれギボシで分岐します。ちなみに冷房は赤白線 暖房は黒白線でした。

助手席横のピラーの内張りを外したり 天井のエアコンの吹出口をバラしたりする必要がありますが、youtubeで予習できますのでまあなんとかなります。私は針金を使いましたが、配線通しがあったほうが便利だと思います。

 

説明書は英語でした。ちっさい字をざっと読んだ感じでは 動作はだいたい以下の通りっぽいです。

・電源ボタン長押しでオン・オフ

・Sボタン長押しでセッティングモードのオン・オフ

・F1~4の4つのモード 上下ボタンで選択

セッティング・オンの状態でF1~4を選択中に Sボタンを押しながら上下ボタンで値を変えることができます。

 

F1 動作温度 とりあえず21.5℃にセット

 

F2 動作温度幅 1.5℃

冷房なら23℃以上でスイッチオン 21.5℃でスイッチオフ

暖房なら20℃以下でスイッチオン 21.5℃でスイッチオフ

冷房・暖房は室内に設置した付属の温度センサーで 自動的に選択されます。助手席後ろのピラー継ぎ目あたりで計測しています。

 

・F3はコントローラーの動作間隔 F4は公差設定 この2つはとりあえずデフォでOK

まあこんな感じのようです。

 

ついでに懸案のリチウムバッテリー専用の100V充電器を設置しました。

COTEK CX-1215

一応鉛バッテリーも充電できますが、今回はサブ専用にしました。尼でなぜか他より1万円くらい安く売ってたのでポチ その後すぐにもとの値段に戻ってました。底値だったようです。

 

なんか最近そういうのが結構あるみたいで 安いの見つけたら即買いが吉ですよ。

配線をあれこれ細々と修正もして 一応これで完成です。

左手前は最後の保険のモバイル・ブースターです。

ACC電源が何故か常時オンになってたので、グローブボックス裏からあらためて引き直ししたり その他けっこうめんどくさい作業も多かったんですが、当分はこれで安泰でしょう。

 

中華スタッドレス

昨年までは乗用スタッドレスを履かせていました

ですが、なんか虫の知らせというか予感があったので、更新することにしました。

乗用だとサイドウォールがひしゃげ気味の割にはそれほど乗り心地も変わらなかったというのもあります。

 

今回初の中華ブランドタイヤ まあ販社は別の国でも作ってるのは中華のも多いんだとは思いますが、ちょっと勇気が要りますね。

 

SAILUN ICE BLAZER WST1 215/65R16 109/107R

車検対応で4本組み換え・交換・廃タイヤまでのコミコミで4諭吉以内という格安でした。

雪なんてめったに積もらないので まあこんなもんでいいでしょう。乗る頻度が減ってきたので、オールシーズン1セットで年中通すのもいいかな?

予想以上に乗り心地もよく 年中これでもいいかと思ってみたり(笑) まあ九州の夏は厳しいと思いますが。

今までタイヤはネット購入してましたが、最近は地元で買ってもさほど大きな差は無いようです。