「放浪」カテゴリーアーカイブ

灼熱ロード

Kickstarterで3月に注文したZeroBreezeという冷風機が いつまで経っても発送されないので、この夏はおとなしくしていようと思っていたのですが、カミさんがノリノリで仕方なく出撃決定。

行くとなったらバーコードは取らないとねということで、先ずはポリッシャー使って炎天下で車磨き。煮えました。

ピカピカになりましたがクタクタです。施工から4ヶ月しかもちませんでした。

前回の教訓から 連休は北部九州の渋滞を避けよ ということで今回は一路南下。

先ずは鹿児島市内のホワイト餃子という有名餃子店に

千葉が本店でけっこう行列ができるくらい旨いという話なので 軽いノリで行ってみましたが、開店まで1時間早く着いたので時間を持て余してしまい、じゃあキャンピングカーでも見に行くかとキャンパー鹿児島

市内大渋滞で、すぐそこなのになかなかたどり着けずやっと着いたら盆休み&展示車なしというorzな状態・・・

大急ぎで取って返しなんとか開店時間には間に合ったものの、年寄り2人で行列に対応するため物凄く時間がかかって、やっとありつけたのは30分以上経ってから

皮が肉厚で腹に堪える感じ でもあっさり薄味というなんとも変な感じで、餃子のイメージとはちょっとちがうかんじ。

口コミみてると好みが別れるようで、ハマる人もけっこう多いようです。まあ一度お試しあれ。

ここで事件です。もちもち皮のせいか歯の詰め物が取れちゃって、かなりブルーに・・・正直もう帰ろうかとも思ったのですが、なんとか気を取り直して次はせごどん対策で城山の展望台

ふうふう言いながら登ったら、灼熱ドピーカンでしたが見晴らしはサイコー!

で、なにやらロケット発射予定時刻らしいということで、この強運に喜び勇んだのですが、発射延期でショボーン・・・

 

あんまり暑いのでちょっと涼もうということで これも未体験のいおワールド

まあ予想通りここも大渋滞で遠い駐車場に置いて炎天下を歩いて移動

水族館内もあまり冷房が効いていないうえにものすごい人出・・

大体観光という物自体が苦手で今まで避けてたんですが、やっぱり人混みは駄目ですわ。

ジンベイザメとイルカとピラルクー、チンアナゴ、グソクムシ等まあまあ見どころはありました。

早々にドルフィンポートに移動して鹿児島名物しろくまでも と思ったのですが、完売という札にブチ切れましてそうそうに鹿児島を後にしました。

以前行った串木野の海鮮に行くつもりが見つけられず、(これは勘違いで本当は串木野ではなく江口)結局時間切れでスーパーで食材を購入して阿久根の道の駅に。

ここで晩飯&野宿ということになりました。

ここに来たら星を撮らねばということで、星用Sigma 18-35mm f1.8 Art +アストロトレーサーをセット

 

天の川を狙っておりましたら たまたまペルセウス座流星群のはぐれもんが右下に写りまして(上は飛行機) 大満足。

しかしながら やはり予想通り冷房なしではかなり厳しく 網戸全開+ハッチ半開き+天井ファン+扇風機+冷感敷きパッドでもとにかく暑くて、夜半過ぎまでのたうち回っておりました。カミさんは熟睡しておりましたがw

ちなみにこれはKTCのドアストッパー+EVAチューブです。

窓を開けていると騒音で目が醒めるので、やはり冷房をなんとかしないといけませんね。ホントにZeroBreezeで冷えるんだろうか?

 

翌朝 もう一つのメイン あくね新鮮おさかな祭りに突撃

盆なんで釣りは止めて、旨そうなのを仕入れようと行ってみましたが、これが大きく期待はずれ。

新鮮といいながら 生魚は詰め放題のウルメイワシと、サザエぐらいしかなく カツオは未入荷マグロ解体は昼前まで待て 干物と冷凍だらけで何が新鮮か!?と 何も買わずに帰ってきました。地元びいきと言われるかもしれませんが、トロ箱でとれたての魚が買える芦北の朝市のほうが嬉しいですね。

これじゃああんまりだと AZで買い物した帰りに寄り道して 前から気になっていた かじか荘温泉

 

けっこう山奥なんですが、エメラルドグリーンの綺麗な温泉で、硫黄+炭酸という今まで未経験の泉質でした。ぬる湯を独泉して堪能できたので大満足。ちょっと遠いのですがここは是非もう一度行きたいところです。

で、山道ついでにとこれも山奥の豚肉レストランに行ってみたのですが、グネグネの細道を鹿に遭遇しつつ1時間もかけて登ってみたら予約制とか言われて・・

ブツブツ文句をいいつつ下山し、大口名物のトンカツちゃんぽん

ゲテモノちっくなので行きたくなかったのが本音なのですが、人気があるのもうなずける美味しさでした。これはけっこう旨いです。特に野菜が見事。

終わりよければ全て良しということで とりあえず満足です。

 

GW 2017 パート3

GWものこり2日

流石に遊び疲れたので、近場の気になっている所へちょこっと行ってみました。

都城の先の山之口にある道の駅に 珍しいアイスクリームがあるとの情報(ヤギ乳と甘乳蘇)でしたが、行ってみましたらヤギ乳のは23年に販売中止(怒)とのこと。

ネットの情報は新旧入り交じっておりますので、慎重に取捨選択しないといけないということを再認識しました。

甘乳蘇のほうはありましたが、画像を撮り忘れるくらいの味でしたので、まあ今回は見事にハズレ。

 

このまま帰るのもあれですんで 併設しているレストランで昼食ってことになりまして

看板のオッサンがシュールですが

ちょっとめずらしい 生しいたけの南蛮

 

もも肉の南蛮

 

結構ボリュームがあって アイス食った後ではちょっと苦しかったです。

 

偶然近くに九州88湯のうちのひとつ 青井岳温泉がありましたので、満腹でしたが寄ってみることに

 

トロトロヌルヌルで泉質は良かったです。満足。

 

帰宅後ちょっと昼寝したあと 先日糸島で仕入れていた糸島牛で焼肉

 

この前の長島で食った肉はちょっと酷かったので、今回は満足しました。

やっぱ炭火焼きは旨いですなぁ。

 

せっかく炭おこしたので ついでにこれも

炭で焼くとこれが旨いんです。 よそのはもう食えません。

ラスト1日ですが 既に力尽きている感が(笑)

 

GW 2017 パート2

3日からは 混雑覚悟で呼子にいってみました。

いきなり高速で事故渋滞・・ 多久で高速降りる頃から土砂降りの雨(博多は雹が降ったらしい)

なんとか呼子に近づいたと思ったら中心部が大渋滞

どうやら皆さん イカ食いに来てるようで、どこもかしこもとんでもない状態に・・・

事前調査で目当てのホテルでのイカ+温泉のセットに行くはずが 終了とのことで、仕方なく国民宿舎で風呂に入らせてもらいました。

九州の国民宿舎は どこも気持ちよく風呂に入らせてくれます。

これはホントにありがたい。以前行った高知の国民宿舎は態度も対応も最悪でしたから、やはり九州はヨカところだと思います。

ちょっともどった唐津で目当てのイカ刺し

 

回転率がすごいのと産直なおかげで 鮮度というかイケス内の時間が少ないようで 身が痩せて無くて旨かったです。

ここはネット予約(電話予約)で10%オフなのでちょっとお得です。

夜は呼子に戻って中心部から離れた所でパーキング泊

ハイエース・スパロンのキャンパーだらけで ちょっと笑えました。やっぱりブームなんですねぇ。

暗くなってから少しロッド振ってみましたが、意外と釣り人が多くてすぐに断念。ビール飲んで寝ました。

 

翌朝は目当ての朝市にむけ 散歩かたがた移動

GWは出店も少なく まあ正直言ってあれほどの車が押し寄せるほどのものではありませんでしたが、朝一番でしたので多少おまけしてもらったりしたので良しとしました。

 

名物の高速で回転するイカもみたので、呼子はさっさと切り上げて次は名護屋城址に

歴史ドラマよくでてくる 秀吉の朝鮮征伐の際の拠点だったところです。一度来てみたかったんですよね。

 

見晴らし最高で、壱岐まで見えました。対馬は霞んでて残念。

 

大木も多くて満足です。

このあと本当は雲仙~島原方面に行くつもりでしたが、渋滞が多すぎて断念。近場の糸島に移動しましたがここも大渋滞なうえに見どころもまったくなし。産直市場もイマイチ おまけに熊本で震度4の地震というニュースで心折れ 切り上げて帰宅しました。

帰りの高速でも事故渋滞でカオスに・・マジで勘弁してほしい。

見かけたレンタカーものすごい数でしたから、普段乗らない人とかが多かったんでしょう。

連休は北部九州は避けようと心に誓いました。

 

GW 2017 パート1

思えば去年は熊本の震災でどこにも行けませんでしたが 最近は落ち着いてくれてますので、ちょっとうろうろしてみました。

 

先ずは29日 最初にいつもの港へ

ドピーカンでかなり暑かったのですが、魚の活性はけっこう高くて 特にキスは絶好調。

 

26cm なかなかでかい。

このあと早々にエサを使い切ったので 温泉に。

ここ暫く閉館してたのですが 営業再開してました。

乙事主がトリケラトプスに・・・ 骨組み使い回し?(笑)

 

温泉の後は恒例の焼肉

黒牛専門店で買った肉が良くなくて ちょっと残念

暗くなってからのメバルもお留守みたいで残念 イカとアジだけでした。

なんか疲れたので、メバルは転戦せずにさっさと寝ることに。

 

夜は前回のみはらしのいい公園に移動 なんと朝まで貸し切り!

静かでいい夜を過ごせました。

 

曇ってて星撮り出来ませんでしたので、車サイドの焼肉ライトの画像を撮ってみました。

かなり明るくて 集魚灯としてもつかえそうな感じです。

翌朝もちょっと釣りまして 結局キスは70尾ほど釣ってました。堪能しました。

 

連チャン

連チャンと言っても隔週ですので ほぼ連チャン?(笑)

土曜日が急遽休みになりましたので、午前中大急ぎで用事を済ませ 昼からゆっくりと出撃

道中やっと咲き始めた桜を眺めながら 途中の道の駅に立ち寄ったり

前回買って美味しかったものを再度購入し 別途釣りエサも準備して、いつもの港で日暮れまでキス釣り。

まあまあサイズが程々釣れて 待望のこいつも

カルパッチョにすると激ウマなので大喜び。

温泉は帰りに入ることにして夜のメバルに移動。

今回は6尾ほど。バラシてばかりで嫌になりました。食いが浅いようなかんじなので、もう少し先かなぁ?

メバル釣ってた港で野宿しましたが、夜半に激しい雨(アラレ?)に見舞われ若干寝不足気味。バンコンは対策しててもやはりウルサイですね。ここはFRPの方が静かです。

前回のシンク周りの改造は大正解で とても便利になりました。

 

朝になって針尾公園に移動して朝飯

夜間は明るい街灯もあってなかなか野宿には良いと思います。

他はキャブコンが1台だけ。

 

高台ですので、見晴らしは最高です。

展望トイレ! ほんと素晴らしい!

次回はここで野宿予定。

 

いつものキス&メバル

でかいようで狭いという不思議な車です。やっとパッキングの手順が決まってきました。

食料 食器 寝袋 釣り道具がなんとかベッド下に収まっています。コンロは床下収納なので 使うときには荷物を一旦下ろす必要がありますが、それほど面倒ではありません。

ロッドも左右に振り分けで6本積めますので、まあ必要十分かと。

ただ、最近スパロンに興味津々で、いずれ乗り換えるかもしれません。ただスパロンにしても収納自体は大して増えないのが問題なので、いっそデュカトとかのほうがいいのかも。

ってな妄想をしながら いつもの港

いったい何度目なのかもうわかりませんが、期待を裏切らない港です。

今回も25cmオーバーのキスを頭に結構釣れまして、大満足です。

このあといつもの温泉に行きましたら何故か休業・・ お湯枯れたのかな?

ってことで風呂抜きでメバルポイントへ。

残念ながら1ヶ所目はアジしか釣れず、転戦した港でかろうじて3尾という貧果。でもまあ新調したステラC2000がボーズリールにならなくて良かったです。

夜半よりの雨で2日目は買い物&別の温泉で終わりましたが、GW開けまでは楽しめそうなので当分は通う予定。

 

河津桜とメジロ @ 御立岬

野宿には良い気候になってきました。

近場をウロウロしつつ 細かい弄りもしつつ過ごしてきましたが、そろそろ本格的に野宿を楽しもうと思っています。

今回はちょっと体調がイマイチでしたので、近場の芦北周辺で遊んできました。

 

2週間前に見に来たときはまだまだでしたが 今週はほぼ満開で、一気に春が来た感じですね。

メジロがかなりたくさん集まっていて、iPhoneでも撮れるほど近くに寄ってくるんですが、そこは鳥撃ち 本気レンズを持ち出して撮ってみました。

 

久しぶりに連射を堪能しました(笑)

 

この後 野宿ポイントに移動

メバルを狙ってみましたが不発orz

翌朝 コノシロをちょこっとお土産に釣って帰途につきました。

来週は 本命ポイント・長島に行く予定。

 

 

 

佐多岬~初日の出への旅

あけましておめでとうございます。

購入後なかなか出動できなかったのですが、年末親父の具合もよく天気もよさそうなので 念願の初日の出を見に行きました。

画像はクリックで拡大します。

30日出発で先ずは南下

絶好の天気&噴火していない桜島に歓迎され 先ずは好スタート。

足湯はぬるくて寒かったです(笑)

 

その後根占まで南下 「せごどん」対策で(笑) 途中の薩英戦争のときの砲台跡なんぞを見学。

 

年末なのにハイビスカス咲いてるし...

 

鹿児島南部は温泉が少ないので 根占のトロピカルガーデンかみかわに。

温泉ではないらしいんですが 露天の眺めは見事!

 

その後なかなか釣り餌が確保できず 仕方なく遠回りして鹿屋にまわりその後日本最南端漁港の田尻港に到着。

釣りをする時間が殆どなかったので 先ずは腹ごしらえ。

腹も満たされ その後は満天の星空にちょっと感動して ひさしぶりに三脚据えて星撮り。

GPSトレーサーひさしぶりの登場で電池切れで慌てましたが…

 

あまりの星の多さに感動 オリオンがどれかもわかりづらいくらいの状況でした。

 

翌31日

最高の天気! おまけに貸し切りです。

騒々しいところは大嫌いなんですよねぇ。 なんで人の多い道の駅とかに泊まりたがる人多いんだろう?

 

朝から釣りをしてみましたが 全くアタリもない状況 まあこれは前情報から覚悟はしていたので、取り合えず釣りはやめて 楽しみにしていた本州最南端・佐多岬に行くことにしました

途中に大きな駐車場が出来ていて シャトルバスで連れて行ってもらいました。

展望台からのパノラマはみごとな絶景。

 

種子島 屋久島 口永良部島 硫黄島等 ここまで見えることは滅多にないらしいです。 ラッキー!

有名な佐多岬灯台 どうやってあんな場所につくるんでしょ?

 

けっこうな坂道をヒーコラ歩いて御崎神社にも行ってみました。かなりきつかったです。

現在工事中で これより先には行けません。

 

最近出来たっぽい北緯31度のモニュメントも忘れてはいけませんね。

付近で猿もたくさん見かけました。年末だというのにチョウチョも(笑)

 

この後 何箇所か釣りをしながら北上したのですが どこもアタリすらなく、おまけに佐多では海から上がる初日の出が見えないそうなので 仕方なく大きく移動することに。

紆余曲折ありましたが  結局南郷(日南)まで北上

ナビの表示する裏道は恐ろしく狭い人里離れた山道でした(汗

ふうふういいつつ到着したら もうとっくに紅白が始まってました。

 

明けて新年1日

念願の海から昇る初日の出。

早めに場所取りし 地元の人とあれこれ話し込んでいるうちにいよいよ待望のご来光!

残念ながら水平線に雲があって ダルマは無理でしたが、いい色に焼けて 今回の目的を果たせました。

 

帰り道に 以前行った飫肥城址に立ち寄り

変わらない大木に大満足した後 帰路につきました。

天候が良かったのでもう2泊位したかったんですが、諸事情で断念。

今回の旅で 車の改良・改造もいろいろアイデアが出ましたので おいおいやっつける予定です。