「電気関係」カテゴリーアーカイブ

Tire Pressure Monitoring System CAREUD U903

前ホイールの加熱が気になっていたので個人輸入しました。

ホイールのエアバルブにセンサーを取り付けます。

汚いホイール(笑) 雨上がりなのでご容赦の程。

bluetoothで本体と通信しているようです。

タイヤ圧(上限・下限設定可能) 温度 電圧 が表示され、異常があればアラートがなります。

現在スタッドレスで 3.0BARいれてますので、上限3.2 下限2.8 で運用しています。

Amazonでは20k以上していますが、aliで7k程度で購入可能ですので、多少のリスクを覚悟できるなら かなりお買い得です。

電池がどれくらいもつかわかりませんが、安価なボタン電池でしょうから特に問題はないでしょう。

 

 

ナビ アップデート

navi

ナビは購入時にアルパインのBIG-X(ハイエース用)がついていました。

地図が2012年のままでしたので、アップデートしておこうかと思い問い合わせましたら、2015年までは無料でアップデート可能だそうで ラッキー!早速申し込みました。

ディスク到着後 やっと今回ACCをサブバッテリーから取れるようにもしましたので、サブバッテリーでナビを起動して早速アップデート。

インストールは 1>1.5まではちょっとトラブりましたが順調なら1時間くらい その後地図更新に4時間ですがこれは中断可能なので通勤時を利用。

更新完了後改めて2をインストールし また通勤時更新で完了です。

この後は有料になるそうですが、まあ様子を見ながら行こうかと思います。

ACC切替スイッチ

acc

停車中にナビをサブバッテリーで動かすべく ACCの切り替えスイッチをインパネ右上に追加しました。

5極リレーで スイッチを押すとサブバッテリー電源に切り替わるようになっています。これでテレビでも音楽でもバッテリー上がりを気にせず使えるようになりました。

 

左上のスイッチはルームランプのオンオフスイッチで 中に配線があるのにスイッチを付けていないという いかにもトヨタらしい貧乏臭さで、スイッチだけ別途購入して取付るだけでOKという簡便なものです。

ただ、ルームランプの「ドア」を選択しているときは消灯できず 「オン」にして完全手動で使う以外ないので、それほど必要ではないかもです。

ちなみに左下はバックアシストランプのトグルスイッチで 上でバック連動 下で点灯 真ん中がOFFになっています。

電気関係

inverter

キャンパー仕様なのに何故か装備されていませんでしたので 自分でセッティングしました。

インバーター:オンリースタイルの正弦波1500W

サブバッテリーチャージャー:ニューエラ SB-001B

バッテリー:M-31MF 115A/h

三菱コンダクタリレーをセットして外部ACで自動切り替え出来るようにしようと設置はしましたが 現状必要ないので外部入力は未配線です。

基本 外部ACがあるところでは野宿しないので、まあ必要ないかな?

DC分岐用にBlueSeaの端子台をセットしています。

今回は発電機は積まない方向で考えています。発電機ないとエアコンも積めないんですが、前回非常にコスパが悪かったので、今回は見合わせています。

余ったアイスボックスで 氷クーラーを作るつもりです。

e-panel

ベッド左前にインバーターの外部リモコン ブレーカー付スイッチパネル、DCアウトレット+サブ電圧+USB5V AC100vコンセントを設置しています。

 

m-wave

我が家には必需品とも言える電子レンジも設置

ハイアールのターンテーブル・レスタイプで 400W 500W 600Wの選択が可能です。

スマートテーブルに調度良い具合に設置できました。

maxxfan

前回のキャンパーに続き MAXXFAN、PULSE TECHのパルスチャージャー5Wも設置。

ソーラー部分は両面で貼っただけですが いずれ決心がついたら(笑)ネジ止め予定。ケーブルもモールで固定する予定。

走行充電では満タンにならないディープサイクルバッテリーですが、これでかなり解消されるはずです。

この辺までは前回のキャンパーでほぼ検証済みのものが多いので 冒険せずに設置できました。